天空書の世界へようこそ
 
  おしらせ

完成!英語バージョンの「天空書ハワイ・カハラ個展」リーフレット

日本語バージョンとの微妙な違いもお楽しみください。  札幌のJHインターナショナルさんに飛び、そこからハワイへ!

 ハワイ個展に向けひとつずつ準備が整っていきます。 そんな中、天空書「本氣」のご購入お問い合わせがありました。 お客様に、あの作品はハワイのリーフレットにも掲載し、ハワイに展示する旨をお伝えしたところ、結果、屋久杉での「本氣」を創らせていただくことになりました。

屋久杉での「本氣」に、創る前からワクワクしているのです。 ハワイ個展新作は屋久杉メインに創作していますが、その木目の美しさには感嘆の声をあげてしまいます。  出来上がりをリビングに飾っているのですが、毎日眺める毎に深い感動を覚えるのです。 (どの作品もしばらくリビングに展示しては自画自讃なのですが・・・(≧∇≦))

宇宙のエネルギーを余すところなく受け取った樹木のお陰様としか言い表せません。  私の書が持つエネルギーとの融合。  「春光さんは宇宙とのつながりを伝えるお役目ですね。」と浅草橋個展の時におっしゃっていただいた言葉を思い出します。

目下120%の準備を進めながらも、新しい「本氣」に取りかかれることを幸せに思います。  何より「本氣」という文字!本氣で心込め、魂込めて向き合います。

 
 
デザイン決定!

「天空書ハワイ・カハラ個展」のリーフレットデザインが決まりました。 デザインは初期からずっと携わってくださっているデザイナーさん。  細かな訂正、変更も即座にこなし、既に印刷段階に入りました。

 英語添削も完了。英語バージョンリーフレットの準備にもかかりました。 その他、新作制作、諸々英語関連、滋賀へフレーム発注と、120%の準備を目標にコツコツが続いております。

 
 
 
天空書えありあ「風」

お客様のご了解を得てアップしております。

鎌倉個展でご依頼いただいた天空書えありあ「風」 やはり、木目が美しい!と天然秋田杉材をご希望されました。

玄関に飾られた「風」は家中に爽やかな風を運んでくれそう! とのご感想も聞かせていただき嬉しく思いました。 自然光のままでも影が楽しめますね。

 
 

 

 
 
「天空書鎌倉個展」最終日

最高の人出となった鎌倉です。 個展会場もひっきりなしのご来場者様!

...

朝から引き寄せの如く井上ファミリーの方々が集合となりました。 埼玉や遠くは静岡焼津から。 お三方共に初のリアルご対面!

「活躍が本当に嬉しい。元気そうで安心した」と長年来の友人たちの言葉に、病気のご心配をかけたのだなあと振り返っておりました。

ご来場者様には、お一人ずつにライトで影をお見せし、天空書の意味とキャプションを示し、全体で一つの作品としてご覧くださいとお伝えしております。 今日もお二人の方をまたもや泣かせてしまいました。 京都からご旅行の方々。 「優しいのよねー、温かいのよねー」と。

午後はまたまた井上ファミリー集結!お話はずうっと尽きませぬ。

ご近所さんも次々と。 久々の地元開催で、新しい作品群の多さに驚いておられました。

5日間の期間中、お買い上げと共に多くのご注文を頂戴いたしました。 これから一つ一つ丁寧に心を込めて創ってまいります。

札幌個展から1ヶ月半での鎌倉個展開催。期間の短さをチョット心配いたしましたが、「やればできる」を自分に課し、人事を尽くしました。 やればできますねー。 この小さな成功体験を自分の自信として大きく活かしながら、変わらぬ努力を重ねてまいります。

暑い中、ご来場いただきました皆様、心より御礼申し上げます。

最後にずっと手伝ってくれた家族にも感謝いたします。

最高の暑い、熱い、厚い、篤い夏の鎌倉個展はぼんぼり祭りと共にしずかに終了いたしました。

 

 

「天空書鎌倉個展」4日目

やはり土曜日、大勢のご来場者様をお迎えいたしました。

私の書道師匠の息子様ご夫妻がお見えくださいました。息子様にも書道ではお世話様になりました。天空書に使う雅印は皆、息子様の作なのですよ。

...

2012年鎌倉個展でご縁した同じ寅歳生まれの彼女はこの数年の内に起業!お忙しい中を「原点」である鎌倉にお越しくださいました。

一般のご来場者様で、天空書の前で思わず涙される方が今日はお三方。 以前もありました。 滂沱なのです。 何かが琴線にふれるのでしょうね。

「感動した、感動した!いつまでもこんな風にキラキラしている女性は美しい!」と何度も繰り返されるご来場者様には「その感動に私も感動し、チカラをいただきましたよ。」と。

ご感想は?の問いに「Soul、魂だね。カッコいい!」の答え。

外国の方々には タイムリーにも居合わせた親戚の方に通訳を依頼。

笑顔、ハグ、笑い、涙、感動いっぱいの4日目はあっと言う間に閉会時間となりました。

明日は最終日。今日以上に温かい心でお迎えいたします。

 

 

「天空書鎌倉個展」3日目

猛暑が続く鎌倉。 今日からぼんぼり祭りとやらで多くの人出でした。

...

ドイツ、フランス、ナイロビ、台湾と外国のお客様もご来場くださいました。 台湾の青年は木工芸を教える教師とのことで、故宮博物館の古物修復の写真を見せてくださいました。 お互い様、英語は苦手。台湾の携帯で翻訳機能を使いながらの筆談風会話。漢字の国の方で良かった!(*^_^*)

トレーニングジムのお仲間は地元開催時には必ずご来場くださいます。 「何回みても飽きないし、パワーもらえるから。近場で何回でも開いて!」と。 嬉しいお言葉をいただきました。「えありあ」の新作はご好評でした。

今日は一般のご来場者様や友人とのお話が弾み、うっかり写真を撮るのを忘れてしまいました。

未知の方々とも自然に会話できるのは、私個人ではなく 間にある天空書のお陰様だと思っております。 人見知り(もはや誰も信じてはくださらない)の私との会話ではなく、天空書を通じてコミュニケーションが広がって行くのです。 人様とのご縁をつなぐ天空書。

明日もまた、感謝の心いっぱいでお迎えさせていただきます。

 

 

「天空書鎌倉個展」2日目

鎌倉も引き続き猛暑真っ只中!

30年来の懐かしい顔ぶれに混じって、Facebookつながりの方とのリアルご対面。なんと、月1回の写経のお勉強が本日鎌倉で行なわれたとのこと。... 個展開催は5日間。良きタイミングで「引き寄せ」ていただきました。

2012年の鎌倉個展より 横浜、上野、京都、今回の鎌倉までずっと「おっかけ」いただく方。

井上ファミリーの方々も入れ替わり立ち替わりでお越しくださり、情報交換の場となり楽しいひと時でした。

朝、見かけたポスターが気になり仕事帰りに寄られたお嬢さん。「凄い!素晴らしい!」を連発しながら目がキラキラ。 書道をされているとのこと。 説明しながら步を進め、「これは屋久杉でね」と言いかけた途端、「私、屋久島出身なんですっ!」と。 わあーと飛び上がらんばかりの私。思わず手を取り合っておりました。 これも「引き寄せ」!?

またもや、不思議なご縁がつながりました。感謝。

明日も心を尽くしお迎えさせていただきます。

 
 
 

「天空書鎌倉個展」初日を迎えました。

予想通り猛暑の鎌倉です。 30年来のバドミントンの友人がお友達とご一緒に一番乗り! 地元開催の折はいつも駆け付けてくださる嬉しいお顔!

...

奥様とお越しくださり、じっくりご鑑賞の末お好きな文字でのご依頼。優しいお顔!

丁度お人も途切れて、キャプションから隅々までゆっくりとご覧いただいた凛とした温かなお顔!

はしっこちゃんにご賛同いただき、ご家族の一文字を想書から探し出す懐かしいお顔!

合間に観光客の方も覗いてくださり書道の話をひとしきり。 若い女の子たちは「ヤバくない?!これっ!」 言葉の乱れはさて置き、驚いていただけたようですよ。

明日も暑いでしょうね。 お越しいただく皆様、どうぞお気をつけて! 真夏の鎌倉小町通りは若者と外国人の街のようですよ。(*^_^*)

 

 
 
「天空書鎌倉個展」のご案内
 
6月の札幌個展から約1ヶ月半。異例の早さで鎌倉個展開催の運びとなりました。
2012年この地 鎌倉で「木彫り書」を発表して以来の地元開催です。
限られた時間に集中して創った新作もご覧いただけます。
夏真っ盛りの古都鎌倉も違った風情が発見できるやも知れません。
お越しをお待ちいたしております。
 
「天空書鎌倉個展」 2015・8・5~8・9(10:30~17:30 最終日17:00まで)
鎌倉小町通り 鎌倉駅東口徒歩3分 「かまくら画廊」
 
 
以上、ご案内申し上げます。

 

 
 
 
「天空書札幌個展」のご報告
 
梅雨のない6月の札幌での個展は最高のお天気に恵まれました。
14日、私たちを迎えてくれたのは北海道神宮例祭の札幌まつり。よさこいソーランまつりも生で観られ、個展に向けて幸先の良い歓迎を受けた思いでした。

広いギャラリーはご来場者様もゆっくりとご覧いただけて、思わずお話のはずむことが再三。
まずは木の文字が浮かんでいることに興味津々のご様子。影にお気づきではなく、下に墨で書いてあるように思われる方も大勢おられました。これまでの個展と異なるのは複数回ご来場いただく方々の多さです。札幌駅から徒歩4分というのも幸いしたのでしょう。
札幌デビューした「天空書えありあ」もご好評いただきました。

ご来場者様の感嘆やお励ましの言葉に、ネットを通して応援をお送りくださった皆様方に計り知れないお力をいただきました。それを原動力にまたコツコツと新たな作品に挑戦してまいりたいと存じます。
ありがとうございました。

 

「天空書札幌個展」のご報告 以上でした。

 
 
 
「天空書札幌個展」 「ギャラリーエッセ」 2015年6月16日(火)~6月21日(日)
いよいよ14日に札幌入りいたします。
今回は新作「えありあ」のデビュー記念展となります。書がこんな風に楽しめて、言葉の持つ意味がストレートにご覧いただく方々に届くといいなあと思っております。
宇宙のエネルギーと融合した書・木・光・影をお楽しみください。是非、ご来場、ご高覧賜りますようご案内申し上げます。
※札幌市北区北9条西3丁目9-1 ル・ノ-ル北9条1F TEL011-708-0606
 
 
 
 
 
 
新形態天空書のネーミングが決まりました。「天空書えありあ」と名付けました。エアー、クリアのイメージから「えありあ」とひらがな表記にいたしました。
「札幌個展」でデビューいたします。新たな天空書感を味わってくださいね。
 
 「天空書札幌個展」 「ギャラリーエッセ」 2015年6月16日(火)~6月21日(日)
 
 
 
 
2015年6月16日(火)から6月21日(日)まで札幌「ギャラリーエッセ」において「天空書札幌個展」を開催いたします。
天空書の新形態として より自由空間に解き放つイメージで試行錯誤を重ねた、以下の写真のような(「風」と「海」)新しい天空書(ネーミング考案中)を発表いたします。
さらに8~10点を目標に目下、制作中です。
 
20日には「中井麻里子と天空書を見ながらウェルス的 自分らしく輝く生き方トーク会」も開催いたします。併せてお楽しみくださいませ。
なお会期中は春光自身が在廊して作品のご説明をいたします。
さわやかな6月の札幌を今からワクワク楽しみにしております。
 
 
 
 
 
「天空書京都個展」 盛況の内に無事 終了いたしました。
4月の京都は ここは外国?と見紛うほどに国際色豊かでした。画廊にも10ヶ国を越える方々がご来場くださいました。皆さん、日本文化の漢字にはとても興味をお持ちでした。
不思議とも思える 数々のご縁をいただき、作品もお買い求めいただけました。
遠方からも含めご来場の皆様方、応援をお送りいただいた皆様方、心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。
6月には「天空書札幌個展」を開催いたします。
京都個展同様 新作をご覧いただけるようがんばりの最中でございます。
 
 
 
 
 
2015年3月31日(火)から4月5日(日)まで、京都寺町通り「ギャリエヤマシタ」において「天空書京都個展」を開催いたします。
樹木を素材に 試行錯誤を重ねた末、書を天空に浮かび上げる表現に行き着きました。
宇宙のエネルギーと融合した書・木・光・影の妙を 桜舞う京都の地でお楽しみください。
連日、作者山本春光が在廊。お越しをお待ちしております。
 
 
 
 
 
 
 
2015年2月14日(土)から17日(火)まで、上野の森美術館で開催の「第20回 日本の美術 全国選抜作家展」に、天空書を出展しています。
この展示会用に新規に制作した作品「意気永劫」を出展しています。
天空書は勿論、他にも200点におよぶ新進気鋭の作家の力作が勢ぞろいしておりますので、ぜひお出掛けください。山本春光本人が会場にて(午後1時から5時の予定)ご案内いたします。







 
 
天空書作品集 販売記念展示会のご案内
 
 
2015年1月17日(土)~・18日(日)10時~21時
 
マークイズ静岡 2階谷島屋前
 
引き続き18日~2月1日まで谷島屋店内にて、作品展示と作品集販売を行っております。
是非 本物をご覧になってみてください。
 
 
「天空書作品集 販売記念展示会」をマークイズ静岡で開催いたします。

最終準備が整ってまいりました。段取り8分で物事は成功に向かうと申します。

 

手抜かりはないか、緻密に緻密に (もはや普段の春光ではなく。 笑 ) 準備しております。

 

生きた証とも言うべき「天空書作品集」の販売記念でもあります。

天空書の魅力を感じていただけ、お側に作品集を置いて「元気、勇気、希望、優しさ、癒やし、、、」を 何気なくでいいので気づいていただけたら嬉しいです。

 
17・18日、マークイズ静岡で春光がお越しをお待ちしております。
引き続き2月1日までの2週間は 同館内 谷島屋書店さんにて展示会、作品集販売を続行させていただきます。
 
お一人でも多くの方にご覧いただけるのを願っております。
 
 
 念願の「天空書作品集」が完成いたしました。
 
2014年5月の「天空書個展」開催時より 作品集を!とのお薦めに勇気をいただき、写真館での作品撮影に始まり デザイナーさんとの細かなやり取りまで 戸惑いながらもワクワクしながら進めてまいりました。
 
表紙にあるように文字通り「挑戦」の日々。
Facebookに作品を投稿するたびに 皆様からいただくお励まし、お力添えが心の支えとなり「挑戦」への原動力ともなり、ここに形となりました。
 
2015年1月には「天空書作品集 販売記念展示会」をマークイズ静岡にて開催いたします。
多くの方々に「元気・勇気・希望・優しさ・癒し・・・」がお届けできたらと願っております。
 
展示会に先立ちましての販売も開始しております。
是非お手元に置いていただけると嬉しい限りです。
価格は2000円+税 2冊まで送料無料
 このホームページのお問い合わせやFacebookメッセージなどからご連絡くださいませ。
追ってご案内を差し上げます。
 
 
 

「クリスマス アート コンペティション イン YOKOHAMA」のご案内です。

 

2014年12/18~21の会期で 横浜が誇るオシャレな空間、みなとみらいの一角 赤レンガ倉庫 1号館で開催されます。

 

天空書 初のコンペ出品です。120点ものアートが並び、特別審査員をはじめ 美術関係者、ご覧いただくお客様が直接審査に参加できるシステムとなっております。

 

近々の天空書個展はしばらく東京を離れます。横浜近郊の皆様、この機会に是非 四文字初挑戦の作品をご覧にお出かけくださいませ。

 

クリスマスイルミネーションに彩られた横浜でお待ちいたしております。